econo-me(エコノミー)

サービス紹介 | econo-me(エコノミー)

econo-me エコをおしゃれにする
01econo-meについて

Mission

エコをおしゃれにする。

「econo-me」は、「エコをおしゃれにする。」を
コンセプトに、賛同者とそのファンの方たちが、
気軽に楽しみながら参加できる
“サステナブル × ファッション × P2C※1”
プラットフォームです。P2C※1:個人がオリジナルの商品やサービスを作り上げ、
自身が持つ発信チャネルを通じて自らブランド理念や生産背景などを
顧客に伝えながら直販する販売モデル

Vision

主に「ライフスタイル」にフォーカスを当て、
あらゆる観点から
発信する方法・表現できるモノ・認知する場所
を届ける取り組みを続けます。
現在は「衣」の取り組みから積極的に行っています。

econo-me 衣×食×住

Value

エコを楽しみ、身近に感じ、
考え、発信し続ける。

エコがおしゃれになれば、エコを楽しみ、
身近に感じることができる。
それは、一人ひとりがエコについて考え、
発信し続けることにつながる。
エコの実が実るたびに、
ちょっと地球にやさしい世の中になる。

fashion × econo-me

テーマ

愛着をもって
長く着られるモノをつくる。

昨今、環境省による調査結果によると、国内で新たに
供給される衣類の量は約81.9万トンにのぼり、
そのうち約90%が使用後に手放されると
推測されています。

流行のサイクルが早い傾向にある現代において、
生産される洋服、それに伴い手放されていく洋服の数は
必然的に増えていくのが現状です。
econo-meはこの「衣類の大量廃棄」にフォーカスを当て、
発信力のあるパートナーと共に、地球に優しい
サステナブルなアパレル商品を企画・製作しています。

「衣類の大量廃棄」が起こる主な要因を、流行のサイクルの
加速化/低品質な商品の大量生産と考え、econo-meは、
その要因と根本的に向き合い、最終的に「衣類の大量廃棄」
を軽減できるような取り組みを続けています。

- econo-meの取り組み -

  • 1、モノが生まれるストーリーを大切にしたプロダクト企画
  • 2、できる限り環境に配慮した素材を使ったものづくり
  • 3、残反、リサイクル素材、サステナブル素材を使ったものづくり
  • 4、品質、クオリティを求めたものづくり

企画の流れ

econo-me 企画の流れ econo-me 企画の流れ

これまでに賛同してくれたパートナー

econo-me これまでに賛同してくれたパートナー01
03制作事例紹介
econo-me サステナブル素材を使用した事例 econo-me 新素材を使用した事例
05お問い合わせ

econo-meの活動に興味を持たれた方は、
お気軽にお問い合わせください。
一緒にエコをおしゃれにする活動をしていきましょう。