econo-me(エコノミー)

脇田恵子 - プロジェクトに対する想い

脇田さん プロジェクトに対する想い

1.プロジェクト参加理由

エコ、サステナブル意識に触れられるプロダクトは少ない。

今の自分が求めている価値観をアウトプットしていけるいいきっかけだと思ったので参加してみようと思いました。

エコ、サステナブルという言葉の意味を知っている方は多いと思いますが、まだまだそういった意識に触れられて広げられるようなプロダクトは少ないんじゃないかと思います。

1.脇田恵子 プロジェクト参加理由 イメージ画像

2.コンセプト

頑張りすぎてしまう日本の人たちへ、オシャレでリラックスできる洋服を。

コンセプトは「One Mile Wear」。外にもそのまま出かけられちゃうような、ファッション性が良く、着心地も抜群なルームウェアが作れるように心がけました。

もともと、日本の人は仕事とか頑張りすぎてしまう印象を持っているので、家にいる時間を大切に、ゆっくり休んでほしいと思い、身体に負担がかからず、環境にも優しいウェアがあればいいなと、自分自身思っていたので自分で作ることに。

2.脇田恵子 コンセプト イメージ画像

3.プロジェクト通してメッセージ

この洋服がきっかけで、環境のことに少しでも興味を持ってくれたら。

前回発売した洋服には、本来捨てられる「コットンリンター」を使っていたり、今回もそうですが環境に配慮した洋服になっています。

手にとってくれた人が、この洋服を気に入って、素材にも興味を持ち、巡り巡って環境のことにも興味をもってくれたら、嬉しいですね。

3.脇田恵子 プロジェクト通してメッセージ イメージ画像

関連ページ

原料は産毛。希少で上質なサステナブル素材「キュプラ」とは?